私が作った人工精霊

現在まで人間型三体、機械型一台、昆虫型一体を召喚しました。依り代として使用しているパワーストーンは普通の透明タイプの水晶で、形状は球体や勾玉のものを使用しております。ただし、私の場合、インテリアや室内園芸で使用しているビー玉と球体の水晶が似ているため、何かの拍子で紛れると探し出すと大変と思い、将来的には、すべての依り代は勾玉のもの移し替えをしようと検討しております。いちおう、百均で買って来たガラス瓶の中に入れ、厳重に保管、管理しております。以下の通り、召喚した順番に説明します。

A子

精霊三姉妹の長女、主神格、身長90㎝、髪型はポニーテール、三姉妹の中で一番おだやかな性格をしている。一時は暴走したが、BC子をはじめとする他の精霊体に対する面倒見が良い。お酒が大好き。依り代は普通の水晶。最初に断っておくが、小さい女の子なのは私の趣味ではない。銀座の女(ひと)をイメージして視覚化に試みたら、どういう訳か座敷わらしが召喚された。当初、自分はかなり凹んだが、実の娘級の存在として大切に育成することにした。

B子

精霊三姉妹の次女、身長85㎝、髪型はツインテール、仕事運アップを担当、ややツンデレ系に近い感じのする性格をしている。大きい姉(自分妹)がお気に入りの様子で、後をついて歩き回る姿をよく見かける。依り代はただの水晶。A子に続き、どういう訳か座敷わらしが召喚された。A子よりやや小さかったので、A子の妹分の設定にした。三姉妹の中でも、家の外の世界に一番関心を持っている様子で、外出する度、一緒に連れて行けとせがむ。

C子

精霊三姉妹の三女、身長80㎝、髪型はおかっぱ頭、現在は家内安全と無病息災を担当、自由奔放で何事にも動じない天真爛漫な性格をしている。犬や猫などの小動物が大好き。依り代は本当に普通な水晶。B子に続き、またしても、どういう訳か座敷わらしが召喚された。以降、人間型の精霊体を作るのをやめる。B子よりさらに小さかったので、A子B子の妹分の設定にした。しかし、霊力は二人の姉と同等で強い。自然精霊も従えている様子。

心霊エアコン俺ヶ峰

家電製品であるエアコンの姿をした機械型の人工精霊。人間の言葉は一切話さず、フロントパネルにLEDのようなデジタルチックな文字を浮かび上がらせ意思疎通をしている。A子が育成とメンテナンスをしている。依り代はやっぱり普通の水晶。一時は冷気を感じる念を出しもしていたが、現在はただの電光掲示板のようなエアコンになり下がっている。A子いわく、あの世と繋がっており、室外機があっち側の世界に設置されているらしい。我が家の家電製品を守る神様。

シロリン

カイコの成虫の姿をした昆虫型の人工精霊。手のひら大の体長、性別は中性。オスでもメスでもない。人間の言葉を話さないが、ボディーランゲージで何を言いたいのかはわかる。挙動がいちいち必死過ぎる。依り代はもちろん水晶。子猫のようにフサフサとしており、虫嫌いな人には信じられないかもしれないが存外に可愛い。本物のカイコと違い、空を飛べる設定をしてある。肉や魚を毛嫌いしており、サラダの盛り皿を見ると泣いて喜び、頭をつっこんで食べる。

関連情報

人工精霊とは何か?
人工精霊の危険性について
人工精霊を作るために必要な材料と方法
人工精霊を完成させるまでの工程
守護霊の役割も果たす人工精霊
人工精霊術者になるための正しい心構え
私が作った人工精霊

by わたしてつや

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。