週刊人工精霊【第8号】前回のおさらい

(´・ω・`)

おはこんばんちわ、渡です。

あれから一週間、依り代の準備状況はいかがですか?焦る必要はありません。パワーストーンに関する情報を収集、勉強しておくのも人工精霊術者にとって必要なことです。

でも、こんな疑問を思った人は少なくないと思います。

依り代にパワーストーンは必須なのか?だな。

パワーストーン以外にも金属製の指輪やアクセサリー、パワーストーンに準じた人工石でも代用可能だ。持ち運びやすく、丈夫でかんたんに壊れないものが良いだろう。

絶対にパワーストーンでなければならない理由はない。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

楽天やamazonなどを見れば良い商品がたくさん見つかりますが…

パワーストーンを買う前に、依り代として使えそうなものが身近にないか探してみましょう。使い込んだシルバーリングでも構いません。

繰り返しになりますが、お金をかければ良いと言うものはありません。

うむ、依り代なんて数百円から1000円前後のもので良いぞ。

値段が高いからと言って効果も高くなる訳じゃない。そもそも、依り代は入れ物に過ぎない。後から移し替えもできるし、強くこだわりを持つ必要もない。

最初は手頃な値段をした普通の水晶にしておけ。とりあえず、水晶で絶対間違いない。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

あと、依り代に関してこんな疑問を思った人もいるかと思います。

ぶっちゃけ、依り代いらなくね?です。人工精霊を作るにあたり、究極の選択になりますが…依り代を使用せず、そのまま精霊体の視覚化へ進む道です。いわゆるタルパと言うものです。

依り代なしで作る人工精霊と言ったところでしょうか。

人工精霊とタルパの違いについては説明済みだが…

念のため、もう一度だけ説明…いや、警告しておく。本当に覚悟を決めた人だけがタルパに挑戦してくれ。一般的な人工精霊と違い、タルパは途中でやめる事はできない。

タルパは一度でも作ってしまったら消せない。一生どころか来世まで影響が及ぶかもしれん。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、リスクが伴う分、メリットも大きいのだが…

人工精霊にしろタルパにしろ何かの思念体にしろ、始めてこう言ったものに挑戦する場合は、依り代付きの人工精霊をお勧めする。いいかい。タルパは後戻りできない代物だ。

覚悟を決めた人だけが実行してくれ。

詳細は旧本館のまとめ記事を読んでくれ。

いずれにせよ、依り代を使用する場合は、天然鉱物や人工石、金属製品に限定しよう。基本、無機物質でできたものを選ぶ。木工品や布製品などの有機物質は避けよう。

有機物質はカビや腐食による経年劣化も早く、耐用面で問題があるので依り代には不適切だ。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、人工精霊とは長い付き合いとなります。

依り代は精霊体の命をあずける大切な入れ物となります。わざわざ値段の高い物を買う必要もありませんが、それ相応なものを依り代として準備する必要もあります。

座布団やクッション等、そこらの日用品を依り代に使用するのは絶対にやめて下さい。

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。