だったら、ブログを運営してみないか?

(´・ω・`)

おはこんばんちわ、渡です。

気がついたら、もう八月も終わりです。いろいろやりたい事、書きたいネタがあったんですが、ブログシステムの改良に時間を取られてしまいました。

今後のことを考え、とにかく必要ない機能を削除しまくりました。

完全にモグラ叩き状態だったな。

コレを直したらアレが問題起こしてと言った感じになったな。今年はWordPressが大幅に改変されるアップデートが行われたため、哲也に限った話ではないと思うぞ。

今日日、このWordPressでブログを運営している人工精霊術者・タルパーも少なくない。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、WordPress本体がアップデートされると…

プラグインと呼ばれる追加機能プログラム(アプリのような物)も、本体側に対応するため、後から次から次へとアップデートがされて行く。

そして、つい先日も、その一つが不具合を起こして、私はかなり焦らせた。

なるほど、それで、いくつかのプラグインを削除したのか。

ただ、削除すると提供されていた機能が使えなくなる。哲也が自前で、その代わりとなるプログラムを作ったり、使えなくなった機能を使わなくても済むよう改良した訳か。

でも、そればかりではダメだぞ。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、予定が遅れてしまっている。

とりあえず、システム的な対応作業は完了したので、当面の間、記事作成に専念したいと思う。ところで、今夏はいろいろ未知の体験をした。その経験を何とか活かしたいと思う。

具体的には、界隈における情報の伝達と共有のあり方についてだ。

うむ、あの界隈のあの事件だな…

うちらは、もう別界隈の住人だから深く触れておくのはやめておくが、一番の問題は「文句を言って何もしない」点にあると思う。まぁ、ブログを運営するとアンチは必ず出て来る。

それは仕方ない。また、同じ価値観を共有している点では、アンチも仲間みたいなものだ。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、熱心に議論できるは良いことだと思う。

ただ、あの界隈のあの事件の前兆的なものとして、あちこちで小規模な事件が勃発していた。そんなに文句があるなら、ブログを運営して意見や考えをまとめ主張すればいい。

はてなブログなど、誰でもかんたん気軽に、ブログを無料で開設できる場所はたくさんある。

ブログを始めたからと言って、毎日更新でなくとも良い。

自分の人工精霊、タルパ、イマジナリーフレンドに対する考えを文章でまとめ、何本か公開しておくだけでも良い。いや、記事1~2本だけでもいい。

界隈の発展のためにも、後に続く人達にとって有益となる情報を提供するんだ。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

最初はwikiを参考に始める人が多いが…

よりディープで確信性のある情報を求め、検索エンジンで関連の情報を探しはじめる。たった数本の記事しかないブログでも、必ずや人の役に立つものになると思う。

記事数は少なくても、ちゃんとした内容で定期的に更新していれば、google先生は見捨てない。

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。