週刊人工精霊【第6号】瞑想と空気友達を始める

(´・ω・`)

おはこんばんちわ、渡です。

とりあえず、自分が作りたい精霊体の設計デザインは完成したと思います。次に、いよいよ視覚化の作業です。っと言いたいところですが…

その前に、さらに、もうひと月ほど視覚化に向けた準備をしましょう。

別に、このまま視覚化に挑戦しても構わんが…

視覚化の成功確度を高める目的から、そのための基礎訓練をした方が良いと思う。具体的には、瞑想のやり方からだな。瞑想をすでに体得している人は良いんだが…

人工精霊に初めて挑戦するような人は、同時に、瞑想も始めての人だと思う。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、ネット検索すると、瞑想のやり方を解説したサイトはたくさん出て来るが…

一日数回、一回あたり5分くらい、座禅でも組んで、とにかく、何も考えない思わない感じない訓練をしよう。今日から向こう一週間、頭を完全に空っぽにする訓練をしよう。

あくまでも、座禅でも組んでだ。座禅は気分的なものに過ぎない。

うむ、普通に胡坐かいても良い。横になっても構わん。

好きなポーズでやろう。なるべく体を動かさないよう静かにしていれば良いのだ。目は瞑っても構わんが、眠気防止のため半眼が良いだろう。呼吸は別に普通でも良い。

静かにゆっくり呼吸をしよう。腹式呼吸を取り入れても良い。好き好きだ。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

瞑想を体得すると、脳内ホルモン(脳内麻薬とも言う)がドバドバ出るようになる。

最初のうちは、何も考えないようにする事自体を難しく思うが、やっているうちに心地良くなって来るだろう。でも、決めた回数、時間以上やらないように!!

瞑想を長時間やり過ぎると逆にダメ人間になる。快楽目的での瞑想は絶対にダメ!!

まぁ、実際やってみることだ。記憶力や睡眠の質が飛躍的に向上する効果も実感できるだろう。

最初の一週間は試行錯誤だろうが、2~3週間くらいすると上で書いたような状態が獲得できるようになる。そうなると、人工精霊を視覚化するにも最適になるだろう。

ただ、視覚化の基礎訓練中に、設計デザインした精霊体のイメージが薄れると問題だ。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、瞑想の練習と並行するように、精霊体のイメージも頭の中で固めよう。

空気友達で構わない。やっぱり、一日数回、一回数分で構わん。自分の部屋で設計デザインした精霊体の空気友達でも作ろう。それがバカらしいと思うなら…

別にただの脳内妄想でも構わん。精霊体の姿を頭の中でひたすら空想しよう。

うむ、設計デザインした精霊体を実際に頭の中でシミュレーションだ。

精霊体が歩いたり走ったり、笑ったり泣いたり…さまざまなポーズ、感情表現をイメージすると良いだろう。人工精霊を作ろうと思うような人は空想大好きな人だと思う。

日頃から空想して遊んでいる人は、同じように精霊体の空想でもしていれば良い。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、視覚化はまだまだ先だ。

それまでに瞑想の体得と、設計デザインした精霊体のイメージを頭の中で固めよう。もちろん、多少の設定変更は可能だ。いや、微調整も兼ねて、空想して精霊体と頭の中で遊ぼう。

とりあえず、向こう一カ月くらい、そんなスタンスで行こう。

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。