芸術は爆発だ!?芸術の基準について

(´・ω・`)

おはこんばんちわ、渡です。

芸術と言うと、多くの人は絵画や彫刻なんかをイメージすると思います。しかし、価値観の多様化が進み、夢と希望であふれる現代において、感性の表現手段はそれらに限りません。

アニメやゲームにだって芸術性を求めても良いと思います。

うむ、デジタルコンテンツは現代の芸術作品だ。

芸術で表現方法が限定される事はない。アニメやゲームなどのデジコンに限らず、人間の五感を振るえ立たせる事が可能なら、なんでも芸術作品として通用する。

人間の想像力は無限の可能性を秘めている。ドンドン新しい方法が模索されても良い。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

そうだね、これは芸術だと言えば何でも芸術になる。

私も今度、絵と言うものに挑戦しようと思う。日本一下手クソな絵師として界隈に再デビューしてやろうと思う。ピカソのような謎めいた画法で君らを描こうと思う。

絵描きタルパーさん達のように、作品をTwitterで公開して行くよ。別にいいよね?

断る!!それに、ピカソのあの独特な画法…適当に書いている訳じゃないぞ。

一見すると、誰にでも真似できそうな感じはするが、真似なんか簡単にできないと思うぞ。深い感性の持ち主でないと、あんなの絶対に書けやしない。

どうしても書きたいなら、うちら以外のものをモデルにしてやれ。無理だと思うがな。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

そうか、残念だ。ところで、芸術は何でもありだが…

人間の理性に対する限界を試すものは、芸術と呼ぶには難易度が高い気がするわ。ニュースで多く人が知っていると思うが、愛知トリエンナーレが大変マッドネスなものとなっている。

京都アニメーションの事件とは違い、十分に予見できたリスクだろう。

こんな時だからこそ、某国と前向きな交流ができそうなテーマでやるべきだったと思う。

哲也がハマっていた某国製のオンラインゲームがいくつかサービス終了してしまうなど、精神世界にも現実世界の余波がやって来ている。本当に悲しい限りだな。

今、哲也がハマっている最後のひとつのゲームも今夏にサービス終了するだろ?

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、理由はいろいろあるとされているが…

昨今の社会情勢による影響は小さくないだろう。制作したり、開発する人も心が折れるに決まっている。ゲームや音楽、映像コンテンツくらい国境抜きでやれんものだろうか。

相互理解ではなく分断と混乱の種をバラ撒いてどうすんだろ?正直、謎に感じるわ。

うむ、これまでに何度も言っていることだが…

現実世界の問題は、基本、現実世界でしか解決できない。精神世界に現実世界の問題を持ち込んで来ても事態が悪化するだけ。方向性が逆だ。

精神世界から現実世界を見て、世に問いかけるのが芸術だと思う。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、逆だ逆。

現実世界から精神世界に向かって何かを言われても困る。宗教も、精神世界から現実世界を観察するもの。カルトは現実世界の問題を精神世界で解決しようとするからカルト。

〇ウム真理教のコスモクリーナーがそうだわな。

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。