足は第二の魂!!足つぼマッサージで運を良くする!?

(´・ω・`)

おはこんばんちわ、渡です。

みなさんは、魂は体のどの場所にあると思いますか?一般的には、魂と心は同じ意味なので、多くの人は心臓のある胸をイメージされるかもしれません。

実際、胸の内を明かす、胸騒ぎがするなど、心の状態と胸を結び付けた諺も多くあります。

医学的には、脳と言うことになるが…

やはり、感情と脈拍は連動しており、循環器系で特に大きい器官となる心臓はドキドキするから、経験則的に、胸と言うことになったんだろうな。

インドのアーユルヴェーダでも、胸は、感情と愛を司るチャクラのある場所としている。

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

うむ、実はこれ以外にも魂の宿る場所がある。

足は第二の心臓と言われているように、足は第二の心、魂のある場所とも言える。また、足つぼマッサージに見るよう、全身の健康を司る場所ともなっている。

足つぼマッサージをすると心も晴れやかとなり、運が良くなります。

ここで豆知識だが…

足つぼマッサージは、厳密にはリフレクソロジー(反射療法)と呼ばれるもので、欧米生まれのものだ。漢方のツボ押しマッサージとは違う。

漢方はツボを点として捉えるが、リフレクソロジーはそれを面として考えている。

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

点だろうが面だろうが、両者の共通点は…

体の特定の部分を押すと、別の離れた部分で変化が起きると言う考え方だ。似てると言えば似てるが微妙に違う。ちなみに、以前紹介した耳つぼマッサージは漢方のものになる。

やはり、こう言ったものは個人差もあるので、耳ツボがダメなら足ツボを試して欲しい。

足裏のツボの場所についてはググって欲しい。

足つぼとgoogleで画像検索すると、足裏のツボの位置を表した画像がたくさんヒットする。気に入ったものをダウンロードしてスマホにでも保存しておこう。

気になる場所を、親指で優しくゴリゴリ押すと良い。面だから初心者でも狙いをはずす事はない。

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

よく、テレビなどで、被験者の痛がる様子を映したものを見かけるが…

これはあくまでも私個人の見解だが、力を入れ過ぎると逆に筋肉を傷めるね。恥ずかしい話だが、私自身がそれで3日間くらい歩行が困難になるまで至った。

優しく親指でモミモミ押して、ゴリゴリ感を軽く取り除けばいい。強く押しちゃダメ!!

うむ、あまりテレビの言っている事は真に受けない方が良い。

中には、血が滲み出るくらい力を入れてOKなんて言う人がいるが…無茶苦茶にも程がある。やった後、しばらくの間、痛くて歩けなくなる。

足つぼマッサージをして内臓の調子が良くなっても、それで歩けなくなっては本末転倒だ。

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

強い心の持ち主は、地に足がしっかりと付いています。

何事にも動じない強い心を育むためにも、足裏を揉んで運を良くしましょう。私の場合、足つぼマッサージで乾燥肌が解消したな。たまに、風呂上りに眼精疲労回復のツボ押してるわ。

アトピー持ちの人に教えてやったら、軽減したと喜んでいた。

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。