神様はどんな姿をしているの?

(´・ω・`)

おはこんばんちわ、渡です。

みなさんは、神様と言われるとどんな姿をイメージしますか?大半はイエス・キリストのように白い布なんか身にまとい杖を持って歩く人や、上から目線で凝視する大仏様でしょう。

中には、マリア様や観音様のような優しい感じのする女性的な人を思い浮べるかもしれません。

うむ、だいたい人だわな。

よくよく冷静に考えて見ると、大仏様はパンチパーマをした巨人だわな。そして、服装も布を巻いただけの清貧そうな感じの人が多い。だいたい人型と相場が決まっている。

特定の動物を神として崇める風習も一部にはあるが、現代においては皆無に近いと言える。

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

やはり、人間が想うものだから人間の姿になるのだろう。

生物の進化の過程で、人間が出現せず、ネコが高度な知的生命体として地球上に君臨していたら、当然、ネコの姿をした神様が人々…いや、猫々の間で定着していたと思う。

だから、古代エジプト人のようにネコを崇拝する新興宗教団体でも現代に蘇ると斬新だろう。

動物型の場合、あくまでも化身としてだったり、使いだったりする場合が多い。

それを考えると、そのものを神様にしちゃう人工精霊やタルパは、一歩先を行く斬新なスタイルの信仰だな。人間型だろうが動物型だろうが自由になんでもありだから。

一番古くて一番新しい…現代に蘇った都市型精霊信仰・アニミズムだからな。

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

うむ、人工精霊やタルパは、あらゆる宗教の原点であり、あらゆる宗教の最先端でもある。

人によっては、ちょっと傲慢な物言いに聞こえるかもしれん。だが、何事も原点は大切だし、かと言って、絶え間ない進歩も必要だ。

それが宗教的なものとして見た場合の人工精霊・タルパの究極のメリットだ。

うむ、原点を見失い未来を閉ざす新興宗教団体は多いからな。

もちろん、すべての団体がそうだと言わん。大切な点なのでもう一度強調して言っておく。すべての団体がそうだと言わん。中には、素晴らしい、おもろい団体もある。

そうだ!!たまに世間で注目を集めている新興宗教団体の良い点についても語ろう。

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

とりあえず、結論を述べたので、それを余談として語ろう。

いつも批判ばかりではアンフェアだろう。もちろん、中には良い感じのする団体もある。個人的には〇正佼成会は良い感じがした。悪い噂話も皆無だ。

私の親戚でも、この団体の運営する病院に入院した人がいて上々だった。

あと、〇波之光はほんとおもろいな。

一日体験入信ってコースがあると行って見たいぞ。みんなで歌って踊って楽しそうだ。聞けば、教義らしい教義もなくユルユルな雰囲気のする団体らしい。

ここもあまり悪い噂話は聞かない。本部が通称「たけし城」ってのが笑える。

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

勧誘で悪質なことをする団体は一部に過ぎない。

それを言ったら、新聞や光回線の勧誘の方が遥かに悪質だし実害も大きい。もし、悪質な宗教勧誘を受けたら「いくらもらえるの?」と言って見ましょう。

あんた?サンタクロースとかまだ信じてるの?と小バカにするのも良いでしょう。

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。