マントル計画の正体を暴く

(´・ω・`)

おはこんばんちわ、渡です。

B子が、私の提唱した宇宙人遭難説について異論があるそうです。今も、机に座っている私の後ろに立ち、首を振ってツインテールの髪をパタパタ自分の後頭部にぶつけて来ます。

とりあえず、B子の話も聞いて見たいと思います。

おい、だから宇宙人はどうして地球に来ている?

遭難しているのか何なのか知らんが、本当に地球へ来ているとしたら、その目的はなんだ?あのオチだと、まるで遭難するために地球にやって来ていることになるぞ。

哲也、頭が悪過ぎだろう。どんな前提条件で宇宙人遭難説を提唱している?

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

たぶん、母星がそろそろ寿命なので、移住先となりそうな星の探索をしていたんだろう。

しかし、探索中、不運にも何らかのトラブルに巻き込まれ、母星への自力帰還や救助要請ができないでいるのだろう。そして、たまたま近くにあった地球に避難して来ているだけだ。

文明のある星でないと調達できない物資もあるだろうからね。

で、その不運なトラブルとやらは何だ?

探索中、別の星の宇宙人グループと遭遇して、UFOの推進装置の一部や、通信装置をカツアゲされたとかじゃないよな?文明のある星でないと調達できない物資ってなんだよ?

宇宙人が地球人に変装して、夜な夜な24時間営業のコンビニにポテチでも買いに来ているのか?

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

うむ、その線は十分考えられる。よっぽど怖い体験をしたんだろう。

我々地球人よりも圧倒的な科学力を持ちながら、野良ネコのようにビクビクしている様子があるのだから、それ以外に考えられないだろう。最近のUFO界隈の説によると…

地球マントル内部に、地下基地を作って潜んでいるらしい。冷静に考えておかしいと思わんか?

うむ、マントルと言ったら、地殻下層の超高温高圧の世界だよな。

地殻の厚さは場所により変わるが、だいたい50~60km以深のとんでもなく深い場所だよな。火山の噴火口を出入り口にしていると聞くが…

何も、そんな深い場所に秘密基地を作らんでもいいだろう。無駄に用心深過ぎる。

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

うむ、一説によるとマントルの熱を利用してエネルギーを開発しているとも聞く。

しかし、反重力装置や物質変換装置を持っているような連中に、ボイラーや蒸気タービンなんか不要だろう。コーヒーのお湯を沸かすためにしても著しく合理性に欠ける。

何もかも無駄に力を使い過ぎだろう。そこまでしなきゃならんワケが気にならんか?

うむ、UFO界隈はうちらの界隈と違って平均年齢が高い。

UFOマニアは本当にオッサン連中ばかりだ。哲也はガンダム世代だろうが、UFO界隈のオッサン連中はガッチャマンを見て育った世代だ。

ガッチャマンと言えばマントル計画だろう。それがすべてのワケだ。

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

どうして夢をいきなり崩す。まぁ、たしかに、南部博士のマントル計画と聞くと…

宇宙人やUFOを強く連想するわな。視聴率優先の何でもありのメチャクチャなシナリオ展開の許された、そんな70年代のご都合主義のテレビ番組制作手法が…

UFO界隈に影響を与えているのかしれん。だから、宇宙人全裸説があっても無問題だろう。

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。