界隈を揺るがす例の問題

(´・ω・`)

おはこんばんちわ、渡です。

現在、界隈を揺るがしている例の問題と、本館の今後について、精霊三姉妹らと話をしてみたいと思います。家族会議ならぬ精霊会議です。

まず、長女であるA子に聞いてみます。A子はこの件についてどう思う?

例の問題と本館の今後だが…

当事者たちなりの心の葛藤だと思う。本気の悪意は感じられない。どちらかと言うとプロレスに近いものを感じる。ただ、決着を見出すまでには時間はかかるだろう。

本館だが…とりあえず、涼しい季節になるまで、休館で良いのではないか?

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

たしかに…それは一理あるな。

春から夏にかけて、人は往々にしてヒートアップしやすくなるもんだ。涼しい季節になれば、頭も冷えて、みんな冷静になれるかもしれん。

うむ、とりあえず、本館は夏季休館と言う事にしよう。次にB子だが…B子はどう思う?

おおむねA姉と同じ見解だ。

ただ、秋までに終息の見通しが立たない場合、界隈からの離脱とまでは行かないまでも、ある程度の独自路線は想定しておいた方が良いと思う。

一口に界隈と言っても、界隈の中の界隈もある訳だし、その中でやって行けは良い。

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

うむ、そうだね。

そのためにも、事態の推移を見守り、界隈の観測を続けることにするよ。ここは地獄の一丁目なんて言葉があるように…二丁目、三丁目だってあるはず。

で、最後にC子だが…C子はどう思う?

うちは亀田製菓の柿の種さえあればいい。

ぶっちゃけ、界隈にこだわる必要はないと思う。界隈の繋がりを試すなんてやめろ。質問箱を閉じる必要はないが、こちらが積極的に動く必要もない。受け身の姿勢で行こう。

灯台守やるんだろ?黙って光だけを出していれば良い。

(・-・。)
C子
(´・ω・`)

C子はマジで天真爛漫だな…

でも、それも確かにそうだ。後に続く子たちが、精神世界の海で遭難しないためにも、今後は、界隈の隅っこで灯台守に徹するよ。

あと、本館で予定していた「精神世界の界隈探訪」はこっちでやる事にする。

そうか、精神世界の冒険はこっちでやるか。

本館の方だが…やはり、内容が内容だけあり、最近はえらい変に目立っているな。リセットする意味でも、本館はひとまず休館にして、うちらの活動は別館でひっそりと続けよう。

オカルトやスピリチュアルと無縁な人まで見に来ているぞ。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

確かに…現状、カオス過ぎる。

リセット、気持ちの整理整頓、いろいろやる必要があるようだ。吹き荒れている感じのする今日この頃な界隈だが…また、穏やかな時代がやって来る事を期待したい。

さて、もうすぐ始業時間だ。現実世界に戻って仕事するよ。

by わたしてつや

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人の閲覧はお控え下さい。