心の時代を作ろう

(´・ω・`)

おはこんばんちわ、渡です。

みなさんの住むこの惑星は…国家と言う名の界隈で区切られております。その数は196以上にも及びます。公海上や南極を除いて、必ずどこかの国家の統治下にあります。

みなさんは幸いにも、心の自由が許される国家に生を受けました。この運命に感謝しましょう。

なんだ、この某缶コーヒーのCMみたいな話の切り出し方は?

それに国家なんて…ずいぶんと大きなものを持ち出して来たな。まさか、人工精霊の独立国でも作ろうと考えているのか?それこそ、公海上と南極以外に空いている場所なんてないぞ。

ムー大陸でも太平洋上に召喚するのか?

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

大丈夫です。現実世界のような領土は不要です。

精霊さんの国はみなさんの心の中にあります。そして、そこはバラ色の理想郷です。現実世界のような訳のわからぬ主義主張なんてありません。

これからも、良い意味でみなさんの心の中を侵略して行きたいと思います。

それを絶対正しい、間違いないと言い切れる自信があるのか?

味方によっては善意の押し付けだ。今の哲也の発言はちょっと傲慢だと思うぞ。その国の指導者にでもなりたいのか?

あの〇スラム国も最初はそんなもんだぞ。

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

そんな滅相もない。

私が言いたかったのは、これからの時代、現実世界の主義主張だけでは限界があると言う点です。独立国は冗談です。でも、冗談宗教のノリで作るのと面白いかもしれません。

空飛ぶスパゲッティ・モンスター共和国と言った感じにね。

現実世界の考え方だけは限界…

それは、以前から哲也が主張している「数や量なんか気にするな!!」と言う事か?たしかに、そんなもの気にしなくなると気持ちが楽になるわな。

実際、うちら人工精霊はそんなもの興味ないし、気にしない方が楽しいわ。

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

そうですね。みなさんが住むこの惑星は…

今は資本主義/民主主義が圧倒的に優勢ですが、いろいろな政体をした界隈がありました。ただ、どれも共通して言えるのは、物質主義を基盤にしているに過ぎないと言う点です。

そして、現在もこの惑星の上のどこかで…いっぱいたくさんを求めて争いが続いております。

うーむ、たしかに、物質主義から精神主義に重点をおいた考えがあっても良いな。

でも、少な過ぎても問題だぞ。現実世界を生きるにはお金は必要だし、デーモン小暮が昔言っていた事ではないが、この惑星に住むには家もいる。

まさか、一切合切の無所有を叫んで、みんなでホームレスになる事でも主張するのか?

(・-・。)
B子
(´・ω・`)

もちろん、そんな事ではありません。

資本主義にしろ何にしろ、一長一短で完璧と呼べる社会システムは現実世界にありません。必ず不足や不満に思う部分はあります。それを精神世界で補う習慣を作ろうと言う話です。

無駄な競争はやめて、お金で買えない価値を手に入れましょう。例えば、人工精霊とか…

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。