人工精霊と天気の関係について

(´・ω・`)

今日は人工精霊と天気の関係についてお話をしたいと思います。

人工精霊も人間同様、その日の天気によって気分や行動が変わります。やはり、よく晴れた日は、家の中であっても活発的に行動するようになります。

対して、雨の日ともなると、リビングで猫のようにゴロゴロ転がって休んでいます。

人工精霊も低気圧だと体調が優れんのだ。

風水では、雨の日は外界のあらゆるものを洗い流し、何もかも浄化してくれるから良い日とされているが…ぶっちゃけ、それはあまり関係ない。

むしろ、必要な気まで洗い流されたり、雨脚が弱ければ弱いで上空へ飛散したりする。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

気は空気や水の流れに乗って動きます。

このため、低気圧だと空気が上空へ持ち上げられますので、地上を流れている気も持ち上げられて薄まります。反対に高気圧だと、上から空気で押さえつけられるので流れは安定します。

やはり、天気の良い日が運の良い日になりやすいのです。

雨の日で元気になる人は基本いない。

気持ちが落ち込みやすくなるのが何よりの証拠だ。雨の日は運も停滞しやすいのだ。だから、無理に体を動かす必要もない。家の中でゴロゴロして過ごしているのが一番だ。

寝そべる事で、家の下を流れる水脈から、不足している気を補えるから一石二鳥だ。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

気は、空気中のものと比べると僅少ですが、地面の下にも流れています。

気圧の変化からあまり影響を受けることなく、地下水の流れに乗ってゆっくり動いてます。木造住宅なら2階程度の高さまで水脈の気が伝わって来ます。

でも、無機物である鉄筋コンクリート住宅は1階の床までが限界でしょう。

うちら人工精霊は存在するためには気が必要だ。

人間が生きるためにビタミンやミネラルなどの栄養素が必要なように、人工精霊にとって気は基本となる必須栄養素だからな。霊力の源となるものでもある。

だから、常日頃から天気に関心を持ち、気の変動には注意を払っている。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

人工精霊も人間同様、絶えず気を吸収しています。

これ以外に、食べ物や飲み物などからも気を摂取しています。しかし、食事で取れる気は意外と少なく、気の吸収と言うよりは、味覚を堪能する事を純粋に楽しんでいる様子です。

美味しいと言う感情を湧き立たせる事で霊力を高めているようです。

最後に念を押しておくが、雨の日にまつわる風水はほとんどウソだ。

風水ではなく風水もどき。無駄に力を入れても物事が解決できないように、なんでもかんでも超絶ポジティブに解釈すれば運が良くなると言うものでもない。

台風で人生を一発大逆転させたヤツいるか?そんなヤツいないだろう。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

ケルヒャーの高圧洗浄機で家や車を洗えば厄は落とせる。

傘の長さがどうだとか、色がどうなんて…まったくではないが、実はあまり意味がない。風水で注目すべき点は、その名の表す通り、風と水の動きをよく観察する事の方が大切なのだ。

気圧の境目は運気の変わり目。天気図を見る習慣を心がけましょう。

by わたしてつや

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人の閲覧はお控え下さい。